Fashion & Hair show

アヴェダのアースデー月間活動は1999年から始まり、2007年からはテーマを「きれいな水」にかかげて世界中で安全できれいな水を飲めない地域のサポートに役立てるための活動を行っています。そのテーマになって今年で10年目。それを記念して、アメリカやカナダで行われていたキャットウォーク・フォー・ウォーター (Fashion & Hair Show) を多くの国で行うことが呼びかけられました。

それに応えてアヴェダのピュアフェッショナルであるMasa Honda氏を含むアヴェダジャパンクリエイティブチームがキャットウォーク・フォー・ウォーター事務局を立ち上げることになりました。通常、競合となりえる美容サロン同士で協力しあってひとつのショーを行うことは稀ですが、環境保全の啓蒙活動というひとつの大きな目的の元に協力し合います。

日本で初めて行われるキャットウォーク・フォー・ウォーター は世界の舞台でも活躍しているアヴェダジャパンクリエイティブチームのトップスタイリストを中心に繰り広げられます。今回のテーマは「SA・N・KYU」。役目を終えた廃材や資材に「ありがとう」の気持ちを込めて日本のアーティストたちがもう一度命を吹き込みます。

Location

代々木公園野外ステージ

東京都渋谷区神南2-3

 

Show Time

2:30pm~

FAQ
キャットウォーク・フォー・ウォーターとは?
 
- キャットウォーク・フォー・ウォーターは、化粧品ブランド「アヴェダ」の環境保全への啓蒙活動のひとつで、同社が世界規模で毎年4月に行うアースデー月間を中心に行われるオリジナルのチャリティ ファッション&ヘアショーです。ゴミとなる素材を使って制作するアート性の高い衣装とトップスタイリストによる芸術的なヘアスタイルの両方を楽しみながら、見る人、作る人、関わる人すべての環境保全の意識を高めていくことを目的としています。
 
登場するモデルは?
 
- 今回のショーでは環境保全の使命に賛同したモデル事務所「FRIDAY」から Aoi Kiyokawa、Michelle、 Yuna、 Reona Otsukaの4名、一般のお客様から2名、キッズモデル2名、合計8名が参加。
 
衣装作成チームについて?
 
- バンタンデザイン研究所の学生である、内海穂乃香、亀山野々香、高森聖弥、中田沙織、石崎眞莉恵 5名と卒業生でフリーデザイナーのマキユ氏を衣装監督にチームを結成。
 

 

事務局

住所: 東京都渋谷区広尾4-5-11 ベルナハイツ 4A3

EMAIL: satoshi@tucci.jp

PHONE: 03-5789-9187

 

©2016 by AVEDA JAPAN CREATIVE TEAM